スポーツクラブでのダイエットを成功させるためには

消費カロリーと食事

Permalink

自分が1日にどれくらいのカロリーを消費しているのかを知ることによって、スポーツクラブでの運動量を調節することができるので、自分の基礎代謝を計算することは大事なことです。スポーツクラブで運動をすると、基礎代謝に加えて消費カロリーが加算されます。かなりの消費カロリーを出しているのにダイエット効果が現れないのは、摂取カロリーが消費カロリーを上回っているからです。

これは、運動をした後にいつもより量の多い食事をすることによって摂取カロリーが消費カロリーを超えてしまうためです。これではスポーツクラブに通っている意味がなくなってしまいます。スポーツクラブでのダイエット効果を高めるには、運動の仕方と食事の摂り方に注意する必要があるのです。食事はなるべく、高タンパク低カロリーにしましょう。鶏肉や魚、豆類などがおすすめです。そしてダイエットの天敵ともいえるのが、間食をしてしまうことです。特に糖分を多く含む甘いものは要注意です。どうしても間食がしたくなったときは、チーズやナッツ類を食べるといいでしょう。甘いソフトドリンクが好きな方は、お茶に切り替えても効果が期待できます。

スポーツクラブで運動をしながら、食事の摂り方に工夫を加えることによって確実にダイエット効果は現れるでしょう。

ダイエット成功の方法

Permalink

スポーツクラブに通いながら確実にダイエットの効果を出すには、守らなければならないルールがあります。そのルールを守ることによって、ダイエット効果は現れてくると言われます。スポーツクラブでの運動の中には得意なものや不得意なものがあると思いますが、トレーニングをするときは同じ運動ばかりするのではなく、期間を決めて別の運動も行うようにすることで効果は出てくるのです。同時に、無酸素運動と有酸素運動のメニューも定期的に変えることも大事です。

次に、痩せるためには、筋力を落とさないようにしなければならないのですが、筋肉は1週間経つと筋力がしだいに落ちていきます。そのため、週2回のトレーニングが必要になってきます

また、トレーニング中は運動に集中しすぎて、知らず知らずに自己流で運動をしてしまいがちですが、それでは効果が低減してしまう可能性があります。それを回避するには、ジムトレーナーのアドバイスを受ける必要があります。トレーナーに教えてもらうことによって、間違ったトレーニング方法を正すことができるのです。ちなみに、スポーツクラブのメガロスでは、トレーナーになる為には社内で研修と実技試験を突破した方のみがなれます。このように技術や知識を持ったスタッフがいるスポーツクラブへ通うこともおすすめします。

メガロスに在籍しているパーソナルトレーナーは約200名。彼らは社内規定「テクニカルライセンス」に基づき、研修と実技試験をクリアした一定グレード以上のメンバーから選ばれます。この徹底した研修資格制度により、スタッフの知識、経験が全メンバーに共有されるため、どの店舗でも変わらないクオリティのサービスがご体験いただけます。

そして最後に、疲れているときは無理をしないでスポーツクラブを休み、体を休めてあげることが大事です。疲れているときや筋肉痛が酷いときに無理に運動をすると、体の回復が遅れるばかりか怪我のもとにもなるので注意しましょう。

スポーツクラブでダイエット

Permalink

近年、ダイエットのためにスポーツクラブに通っている女性が増えていますが、果たしてダイエット効果は出ているのでしょうか。ダイエットには運動が効果的という考えもありますが、女性の中には痩せないと嘆いている方も大勢います。実は、この「運動をすれば痩せる」という定説は、長期的に毎日運動をすればという条件があるのです。スポーツクラブに通ってダイエットに成功するには、最低週3~4回を1ヶ月以上通わなければ効果は出ません。あるいは、週1~2回でも2~3ヶ月は通う必要があります。ところが、スポーツクラブに通ってダイエットをしている女性のほとんどは、回数的にも期間的にもこの程度までに及んでいないのが実状のようです。

スポーツクラブでのダイエットに効果が現れない原因にはいくつかありますが、1番の原因はエアロビクスやエアロバイク、水泳などの有酸素運動にあるようです。この有酸素運動は汗をかき、脂肪を燃焼させる効果があるのですが、消費カロリーが極めて低いのです。これではどんなに運動しても効果は期待できません。

次に、筋力トレーニングを避けている女性が多いことです。この筋力トレーニングは、無酸素運動と呼ばれており、有酸素運動よりも代謝が上がり脂肪を燃焼させる効果があり、同時に消費エネルギーも高めてくれるので、ダイエットをするには最も重要な運動なのです。スポーツクラブでダイエット効果を高めるには、この筋力トレーニングの無酸素運動を行なってから有酸素運動を行う方法が一番の近道といえるでしょう。当サイトでは、スポーツクラブでのダイエット効果を高める方法について紹介します。