消費カロリーと食事

Permalink

自分が1日にどれくらいのカロリーを消費しているのかを知ることによって、スポーツクラブでの運動量を調節することができるので、自分の基礎代謝を計算することは大事なことです。スポーツクラブで運動をすると、基礎代謝に加えて消費カロリーが加算されます。かなりの消費カロリーを出しているのにダイエット効果が現れないのは、摂取カロリーが消費カロリーを上回っているからです。

これは、運動をした後にいつもより量の多い食事をすることによって摂取カロリーが消費カロリーを超えてしまうためです。これではスポーツクラブに通っている意味がなくなってしまいます。スポーツクラブでのダイエット効果を高めるには、運動の仕方と食事の摂り方に注意する必要があるのです。食事はなるべく、高タンパク低カロリーにしましょう。鶏肉や魚、豆類などがおすすめです。そしてダイエットの天敵ともいえるのが、間食をしてしまうことです。特に糖分を多く含む甘いものは要注意です。どうしても間食がしたくなったときは、チーズやナッツ類を食べるといいでしょう。甘いソフトドリンクが好きな方は、お茶に切り替えても効果が期待できます。

スポーツクラブで運動をしながら、食事の摂り方に工夫を加えることによって確実にダイエット効果は現れるでしょう。